Q  BS衛星放送が 雨の日 映りが悪くなるのですが 雨が アンテナに当たらないようにすれば 良く映るようになりますか?
  A  雨水・水滴がアンテナに掛からないようにした場合 僅かですが 改善される場合が あります 質問へ戻る





アンテナサイズ  45cm  50cm  60cm
利得  dB   34.6   35.4   37.0
 
   BS衛星放送が 雨の日映りが悪くなる問題点と対策  ご案内  (千葉県佐倉市TH様から)
   
BS衛星の電波を受信出来 しかも 雨滴がアンテナに掛からない屋根付きベランダ等の
       場所にアンテナを設置しますと 水滴による電波の分散が 防げますので 僅かですが
       降雨時 若干改善される場合が あります。
   
BSやスカパーの電波は Kuバンドと言い波長が短いので 雨が降りますと アンテナに
       到達する途中で 雨粒で 減衰を 受易い弱点があります。そこで根本的な対策ですが
   
千葉県佐倉市でのBSのアンテナの方向が 仰角:37.8°磁北: 231.4°になっているか
       再度 チューナー(TV)信号強度が最大になるようにアンテナ調整します。
       それでも 雨の時 映りが悪い時は
   
最新の デジタルBS+CS用アンテナの仕様を吟味してみます。例えばマスプロ電工製の
       BCシリーズ等では 現在放送中のBS・110°CS右旋円偏波(DC15V 4W)を 受信でき
       しかも将来予定されている CSディジタル放送の左旋円偏波(DC11V 3W)を受信中でも
       常時,BS信号を 出力するので BSディジタル放送をいつでも複数の部屋で受信可能。
       将来型ホーム共同受信用のBS・110°CSアンテナと 言えるでしょう。
   
アンテナのサイズが 大きくなるほどアンテナ利得が多くなるので 降雨時でも安心して
       衛星受信を楽しむことができます。


   雨が強く降ると画像が乱れたり映らなくなりますが 仕方のないことですか?
     (沖縄県国頭郡 K.H.様から)
   
BS放送の電波の長さ(波長)は 地デジ電波より 約1/20も短いのです 従いまして
       雨雲や雨粒に当たると 反射してアンテナに到達する電波量が 急激に少なくなり
      乱れたり映らなくなります   対策として   ブースターを付けても効果が有りません   効果が
      有るのは アンテナでの電波を受ける量を増やせば多少効果があります 多分 沖縄では
      60cm以上のアンテナ サイズと思います 例としてマスプロのアンテナカタログを見ますと
      BSC60RG(60cm)    利得37.0dB
      BSC75RG(75cm)    利得38.8dB
      BSC100RG(100cm) 利得41..3dB   =しかし値段が高いですネー
      BSC120RG(120cm) 利得42.8dB   =しかし値段が高いですネー
      です  従いまして 75cmでは ほとんど変化が無く 100cmでマアマアと思います
      (絶対 映るのは 6m程度の大きさになると思います これはケーブルTV会社用です)
       屋根より低いところで 水準器を使って 垂直に 自立マストを設置する事 お勧めします

 
ホーム 製品紹介 設置工事 検査センター 受信Q&A
たのしい衛星放送 アンテナ施工術 ご利用上のご注意 お問合せ
スペアナ活用術 リンクについて リンク集 メール 

Copyright (C) 2006 Aikoubou Hiroshima All Rights Reserved .

衛星放送受信・機器・設備のお求め・設置工事等のご相談はメールでお願い申し上げます
法人名 : 有限会社  あい工房
住   所 : 〒731-5101  広島市佐伯区五月が丘1-13-38
電   話 : 082-941-7771          FAX : 082-941-7770
Email   : info@aikoubou.co.jp      又は、    あい工房 ウエブメールページ    へ
ご来店誠に有難うございます。衛星放送を楽しんで頂く製品類を設計・製造し皆様のお役に立つべく研鑚・努力して行きます。ご声援宜しくお願い致します。 (有)あい工房
衛星 地球