Q  アンテナの直径はどの程度のものを用意すればいいですか?
  A  目的の衛星のフットプリントを 調査します 目次へ戻る
  衛星放送は、地球上 36,000km も離れた静止軌道上にあり、電波も弱く 気象にて
  雨の影響をKuバンドでは大きく受けます。又 受信される場所での影響が
  大きく出ます。このような影響をできるだけ避けるためには、 アンテナの直径を
  大きくする方法もありますが、直径が大きくなると価格や設置スペースの問題も
  起こります。
  そこで、受信目標の衛星のフットプリント(Footprint:足跡)を調べて見ましょう。
  フットプリントとは 信号強度到達領域を意味します。
  左図はKoreasat5 衛星のフットプリントです。
ホーム 製品紹介 設置工事 検査センター 受信Q&A
たのしい衛星放送 アンテナ施工術 ご利用上のご注意 お問合せ
スペアナ活用術 リンクについて リンク集 メール 

Copyright (C) 2006 Aikoubou Hiroshima All Rights Reserved .

衛星放送受信・機器・設備のお求め・設置工事等のご相談はメールでお願い申し上げます
法人名 : 有限会社  あい工房
住   所 : 〒731-5101  広島市佐伯区五月が丘1-13-38
電   話 : 082-941-7771          FAX : 082-941-7770
Email   : info@aikoubou.co.jp      又は、    あい工房 ウエブメールページ    へ
衛星 地球